手のひら静脈認証とは

生体認証(手のひら静脈認証)の製品・サービスで全世界シェア80%をもつPalmSecure(*)による個人認証にてなりすましを防止し、お客様に「安心」と「信頼」をお届けします。

※PalmSecure は、富士通フロンテック株式会社の登録商標です。

手のひら静脈認証の特徴


手のひらの複雑な毛細血管をパターン化して認証するため、他人受入率は0.00008%!

手のひらは部位として最も「安心」で、且つ、「安定」しています。

他の静脈認証との比較

「手のひら静脈認証」は、外部条件の影響を受けにくいため、高い適用率を実現しています。

手のひら手の甲
血管の本数○多い△少ない△少ない
認証精度○高精度△中精度△中精度
血管の太さ○太い○太い△細い
寒さの影響○少ない△多い△多い
体毛の影響○少ない△多い○少ない
操作安定性○最良○普通△不安定

手のひら静脈認証製品

生体認証を行う目的に合わせ、下記の弊社パッケージ製品からお選び頂けます。


勤怠管理の仕組みは導入済みであるが、紙やカードから生体認証に切り替えたい。

NEW!

勤怠管理と静脈認証打刻を合わせて導入したい。